会社設立 名古屋

 

 

 

会社設立手数料0円キャンペーンは、税務顧問契約を頂いたお客様のみとなっております。

 

 

 

お問い合せ

 

 

 

 

 

低価格

 

低価格

 

起業当初から潤沢な資金を持っている人はほとんどいません。

 

節約できるものは1円でも節約したいと考えるのが普通です。

 

最近では、税理士の顧問契約が前提で手数料を0円としているところが多いですが、

 

T-FRONTで会社を設立して頂いた場合、代行手数料45,000円のみで会社設立が可能です。

 

少しでも諸費用を節約して、今後の営業資金に回して下さい。

 

 

 

若い税理士が対応

 

998

 

税理士や司法書士、行政書士などの世間でのイメージは、「話辛らそう」、「固そう」、「年配」…

 

T-FRONTは32歳の税理士が最年長の若さあふれる税理士法人です。

 

既存のお客様からも、「若くて話しやすい!」、「感覚が合う!」といった理由でお選びいただくことが多いです。

 

もしも、税理士等の専門家に「相談しづらい」というイメージを持っているようでしたら、一度T-FRONTにお越しください!

 

 

創業時に苦労

 

899

 

私達は平成22年5月に税理士事務所をスタートしました。

 

しかも、自己資金50万円で、顧客は2件、借金1,000万円という状態でのスタートです。

 

正直、それはそれは苦労しました。昼飯を抜いて生活費を削ってたりしたほどです……

 

だからこそ、創業当初にやった方が良いこと、悪いことの知識が豊富なのです。

 

私達と同じ失敗をしないためにも、「創業当初の会社経営の方法を聞いてみませんか?」

 

 

 

900

 

 

無料相談にお越しになりませんか?
お問い合せ

 

 

こうして

 

お気軽にお問い合せ下さい。

 

お問い合せ

会社設立を名古屋で考えている方へ

 

私達は平成22年の5月、26歳の時に顧問先たったの2件から税理士事務所を開業しました。自己資金はたったの50万円で1,000万円の融資を受けての起業でした。

 

ぶちゃけた話し、最初の一年は笑えないぐらい酷い状況で廃業寸前まで追い込まれたこともあります。なんと創業融資で借りた1000万円は、一年たったころには、100万円しか残っていない状況でした。

 

なぜ、そんな苦しい状況に追い込まれてしまったのか?と今考えてみると、「的確なアドバイスをしてくれる人が身近にいなかったから」というのが一つの理由ではないかと思います。

 

もし、今の自分が起業したころの自分にアドバイスができるとしたら、間違いなく500万円は無駄な経費を使わずに済みました。

 

起業当初は手探り状態が続くため、どこに資金を投下したら効率が良いかが全くわかりません。

 

なのでずいぶん無駄にお金を使ってしまいました。
誰かが相談に乗ってくれて、的確なアドバイスをしてくれたら、本当に数百万は使わずに済んだことでしょう。

 

それぐらい、会社設立当初に第三者の目線で相談に乗ってくれる相手というのは重要な存在だと感じます。
今現在、この愛知県では毎月300〜500社新たな会社が設立されて行きます。

 

その中で、5年後に残っている会社というのは実に30社程度(10%)にも満たないと言われています。
つまり、90%の人が会社を作ってもをしても5年以内に潰れてしまうのです。

 

しかし、この潰れてしまう90%の会社の中で、「顧問税理士がまともなアドバイスをしていたら潰れずに済んだ会社が何社あるでしょうか?」 私は相当数の会社があるのではないかと思っています。

 

起業当初は、右も左もわからないため、思わぬところにお金が掛かります。しかし、誰も助けてはくれません。自分のお金は自分で守るしかないのです。

 

ただ、どうしても自分一人では守りきれない部分もあります。自分ではどうしても見えない罠があるからです。その罠を回避しあなたのお金を守ることが私の使命だと思っています。

 

会社設立後の節税、融資などの詳細は、税理士を名古屋で探すならをご覧ください。